押入れ=蜜の味!?

畳がすきなのかな

はじめは押入れや和室は猫入室禁止!にしていたのですが
最初に慈八主が和室に入り部屋の隅で寛ぎはじめました。

猫入室禁止なのですが・・・追い出すのも可哀想で黙認していました  が!

葉璃伊の寛ぎ場所

押入れに侵入した奴がいたのです!
しかもこっそりと隅っこにというのならまだしも、堂々と上段の高く積み上げた布団の上にです。
そして慈八主が下段の隅っこです。

押入れ上段

もうここまで侵入されたら許すしかなくなります。

何度か和室の襖を閉めて入れないようにしたのですが
慈八主がアノ手で襖に傷をつけながら開けて入るのです^^;;
傷が付くくらいならと今では開放しています。

いつもの場所になりつつ

葉璃伊にとっては棚ぼた?!になるのでしょうか
ちゃっかりと押入れで自分の居場所を確保しました。

シーツや毛布を洗ってしまってあるのに彼らの毛だらけです

毛を憎んで猫を憎まず! (罪を憎んで人を憎まず)ですね^^;;
スポンサーサイト

10 comments

非公開コメント

0 trackbacks

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)