2011年02月の記事

おやすみ5秒前♪

2月初旬に川の干上がりで、ホシゴイを間近で見れたさいに思いっきりアップで撮ったものです^^連写ではなく 手持ちで1回、1回シャッターを切ってたので大きさがちょっと違います^^;ホシゴイが目を覚ました後、いまにも眠りそうな顔(?)をしてましたので、アップで眠るまでを撮ってみました(笑)以下にこんな縦写真が6枚並びます。 どうぞ お楽しみくださいませ^^...

あるとき ないとき。

関西では お馴染みのCMの有名な台詞です^^それに習って、「あるとき」と「ないとき」の写真です。「水があるとき」昨年11月の撮影です。水が豊富でたっぷりあり、緑の藻まで立派?に生えてます。...

我が家のにゃんの日

2月22日は 世間一般には猫の日です^^久々に猫の写真をアップします。猫が仲良くしている様子は、とっても癒されます。いつもが こうではないんですけどね~^^以下にコタツでのじゃれ合いの写真が5枚並びます^^...

ダイサギの苦労

サイドスローというのでしょうか(笑)このまま大きく反動をつけ、横から首を振り出して頭を水の中へ勢いよく突っ込みます。魚が獲れた獲れないは別にして お見事です(笑)以下、ダイサギのカラダ半分の写真が5枚並びます...

朝陽

久しぶりに朝陽を見ました~^^厚い雲に朝陽が分断されていました。カメラのホワイトバランスなどいじりながら、もたもたと撮影していましたがホワイトバランスをいじった甲斐もなく、もやのかかる朝陽を数枚(笑)なんと朝陽は昇るのが早いことか!(驚)...

お言葉に甘えて・・・・(笑)

近すぎて、嬉しすぎて、月子が壊れました(笑)近くに来てくれたジョウ子ちゃん。近すぎて、慌てすぎて、ピントが合わず、更に慌てて撮りました。うーん^^;; 足がちょん切れてます^^;以下に同じような写真が並びますおかしな(変な)ジョウ子の会話と共にお楽しみくださいませ(笑)...

無用心なホシゴイ

川で眠るホシゴイを見つけました。そーっと草陰をのぞいてみましょう^^顔をすっぽりと、胸元に隠して眠っています。かわいいですね~。でも眠る場所が問題なのですよ^^;...

鳥を見張る猫たち

先日イソヒヨドリが、我が家のベランダに遊びに来ました^^私は無我夢中で、窓ガラス越しの激写に成功しました。そんな中サンルームより、イソヒヨドリを熱く見つめるものがいました。じゃすです。その後、外に出せとうるさいんです。どうやらイソヒヨドリの見張りのつもりです^^最近は枚数が多くてすみません。以下5枚の写真が並びます。時間のあるときでも、どうぞご覧くださいませ^^...

おすましホオジロ

1月中旬ころに撮ったホオジロです。干上がった川の鳥たちに押されて、後回しになりました^^たいがいは、スズメのように地面におりて何かをついばんでいますが嬉しいことに、枝でポーズをしてくれてるホオジロを見つけて撮りました^^この子はいますが、他のブログで見るホオアカとか見たことないんですよね~^^;またホオジロとは別モンで、棲む所が違うのかなぁ???(シロハラは見ても、アカハラも見ないし・笑)(ツグミは...

ケリの旅立ち

タイトルでピーンときた方。そおです。ケリの可哀相なお話です。1月31日の写真です。干上がった川には、ケリもきて餌をついばんでいました。(ボケています)普段は田んぼや畑にいて、川では見たことありませんでした。きっと干上がった川底に、つられてやってきたのでしょうね。...

お忍び * カワセミ

1月31日の写真です。水が減った川の岩場に、カワセミを見つけました^^「よし、よし。良い写真を撮らせてよ。」良い写真を撮らせても何も、私の腕とカメラの問題なのですけどね~^^;(しっかり、カメラも同罪にしている・笑)...

ホシゴイの翼鏡の真相(追記あります)

川底を歩くホシゴイを、上から撮影しましたので背中が主になっています。アオサギたちが他に移動したすきに、草陰からでて川底を自由に歩き回っていました。写真が5枚並びます。お時間があるときにでもご覧くださいませ^^...

サギの中で弱いのは?

たくさんの写真を撮りましたので、しばらくは川の鳥たちがつづきます前回は干上がった川の2月1日の状況でした。今回の記事は、話が前後しますが1月31日の写真です。川の水は普段より少ないのですが、まだある時の写真になります。1月31日も寒い日で、早々に切り上げようかなと思ったところ面白い集まりのサギたちを見つけました^^左から、ホシゴイ、コサギ、ダイサギ、アオサギ、コサギと並んでいました。私の川では、超...

川が干上がる * サギ

私のいつも行く川が、干上がってしまいました^^;長いこと雨が降ってませんし、昨年のこの時期も同じように干上がってました。この川は、この時期に干上がる宿命なのかもしれません。少ない水たまりにサギが、集まってきてました。やはり体の大きなダイサギが来ると、コサギは退却せねばならないようです^^;...