カテゴリー "花鳥風月「月・虫」" の記事

紅小灰蝶と姫女苑

やたら見かける蝶です。しかも じーっとしてるので、ものすごく撮りやすいです(笑)...

ご挨拶。

トンボと蝉の殻が、挨拶しているようでしょう^^暑い日が 続きますね。暑い夏は、どこにいても熱中症になりますから、水分を補給して気をつけましょうね。高齢者の方は、ギリギリまで喉の渇きに 気づかないらしいので気をつけてあげてくださいね。散歩撮影を主としている私は、ぶらぶらとして、撮れるものがあれば撮ってくる。撮る物がなければ なし。(寂)暑くて、散歩撮影の時間も短くなる一方です。ギラギラの太陽が出る限り...

お洒落な足もと♪

「ベニシジミ シジミチョウ科」唯一 よく見かける蝶です。今まで気づかなかったのですが、足もとがお洒落なんです^^触角とお揃いなんですよ。かわいいですね^^羽の表側は こんなんです。蝶で撮らせてくれるのは、この種類だけです(汗)お洒落つながりで。綺麗な見事な尻尾でしょう~。撮るのが遅くて逃げられましたが、シッポだけなんとか^^;調べてみましたら、ニホントカゲの幼体とやらです。そしてコチラが成体です。お...

モリアオガエルのその後

梅雨に入り雨が降りましたのであのモリアオガエルの卵が気になっていました。(前回記事はこちら「これ なーんだ^^」)でもこの卵の有る場所が、山なんですよね~^^;雨後に出ると言われるヒルが怖くもあり、卵はあきらめようと思っていましたがなけなしの勇気を奮い立たせてなんとか行ってきました^^今回は少々グロテスクな部分もあります。お気をつけください^^写真はイマイチですが、雨が降って卵塊もかなり増えていまし...

これ なーんだ^^

えーっと いつも お馴染の前口上です^^;現地がうす暗く、足元が怪しく近寄れない場所でしたので、写真がいつものごとく月子風味となっております^^ (直訳、へたくそ写真ってことです^^;)「これ なーんだ。」  わかりますか~^^ 食べ物じゃないですよなになに、ボケてるから分からない!  し、仕方ないな~『モリアオガエル アオガエル科』モリオアオガエルの卵塊なのです。卵を必死で撮影してましたら、カエル...

花と butterfly

『サラサウツギ アジサイ科 ウツギ属 』花びらに可愛いピンクがほんのりと付いてますが、日数が経つとピンクが薄れていくようです。日を空けて再度いったときには、ほとんどが白くなっていました。『ホシミスジ タテハチョウ科』そのサラサウツギにホシミスジがとまっていました^^でもサービスが悪くて逆さまです^^;羽の裏も撮れました。表の模様より複雑ですね。『イチモンジチョウ タテハチョウ科』ホシミスジに似ていま...

上弦の月 * 鳥望

この日は(1月24日)鳥の撮影場所の新規開拓にと、まだ近場で行ったことのないところを探して行ってみたんです^^※ 鳥望『鳥破れて 山河在り 季節冬にして 枯れ草深し                    寒さ感じて 月にも涙をそそぎ・・・』鳥撮影がボウズに終わって、ふと振り返って見れば、月が青空の中はっきりと見えました。せめて月なりと、と撮った一枚です^^あー寒かった^^;  (なんちゃって漢詩でした^^...

そろそろ・・・かな。

10月3日 舞洲の写真です。ヒメアカタテハの羽が破れてる。そろそろ・・・・かな。タテハチョウ科 ヒメアカタテハこちらのイチモンジセセリの羽もボロボロ。だいぶんお疲れの様子。 そろそろ・・・かな。セセリチョウ科 チャバネセセリ   たぶん^^; イチモンジセセリのように白の模様が一文字になってなくて模様がちょっとガタガタしてると書かれてました・・・どうでしょうね。そうそう一生懸命に蜜を吸いなさい。そ...

*夏の虫*

7月頃に撮った写真からです^^コシアキトンボ腰のあたりだけ白く色があいてるからでしょうね。人工池で忙しく飛んでいました。草にとまってくれて やっと撮れました。トンボの飛翔シーンは難しくてムリです^^;;次もトンボです。うーむ・・・名前がわかりませんでした。なんでしょうね。ラミーカミキリ  カミキリムシ科 ラミーカミキリ属色が薄いブルーで綺麗でした。子供の頃、ゴマダラカミキリ虫はよく見て知っていまし...

* 蝶と天道虫 *

『ヒメウラナミジャノメ』 タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科ヒメとか付く可愛い名前があったのですね^^;私的には『蛾』と呼んでる蝶です。羽がボロボロですね。『アオスジアゲハ』 アゲハチョウ科アゲハチョウ亜科別の場所で羽を開いたところを撮りました^^アゲハ蝶はきれいで優美です。『キタテハ』 タテハチョウ科タテハチョウ亜科キタテハは2回目の登場です^^前回は道路にとまったところを撮りました。こちらです。...

*箱根空木と蝶々*

『ホシミスジ』 チョウ目タテハチョウ科花ではなく葉に長いこととまってました^^開いたところがとれました。ちょっと下角度からでしたのでバッチリとはいきませんでした^^;なんとか模様がわかるでしょうか。『ハコネウツギ』 スイカズラ科 タニウツギ属ニシキウツギと迷いました。そっくりな葉や花なのです。違いを調べますと。ハコネウツギ花のロート部分(ラッパ部分)が根元から急に広くなり肩をはったようになる。葉の...

春紫苑*ハナムグリ

                                         5月初旬の撮影です。『ハルジオン』 キク科                          白のハルジオンもありますが ピンクの花はかわいいですね^^ハルジオンは春から初夏にかけて咲きます^^夏から秋ころまで咲きます姫女苑(ヒメジョオン)と似ています。ハナムグリです。なんという種類かはわかりません。ずっとカナブンだ...

蟷螂(カマキリ)がかえった!!※虫嫌いの方ご注意

いつも鳥を撮影に行く場所で、1ヶ月ほど前にカマキリの卵鞘を ( らんしょう)見つけました。そして 撮影に行くだびに見守ってきたのです^^いつかえるのかなぁ~^^...

お月様にも挑戦

10日のお月様です。なかなかお月様らしく撮れたと自己満足に浸ってます^^しかし写真の上手な方から見れば、ツッコミどころ満載の写真でしょうね^^;もうちょい大きく。お月様の綺麗な色もでていませんね。美しいものを美しく撮る! この道は険しいです。にほんブログ村にほんブログ村ありがとうございます。...