カテゴリー "花鳥風月「鳥」" の記事

ダイサギ

体の大きなダイサギの背中を丸めた後ろ姿がかわいかったので。夕暮れも近かったので、必死だったのでしょうね。...

セグロセキレイたち

水がなく干上がってた川は、この雨で元に戻っていました。でもカワセミのゴハンの小魚が、寒いから隠れてるのか干上がったせいで死滅したのか?見かけませんでした。というわけで、カワセミもみかけませんでした^^:というわけで、在庫からの写真になります。(1月上旬)たしか この日もコガモやカワセミなどにあえず、3種のセキレイが仲良く!?していたのでした。...

コサギあわてる

今日 川へ行ってきましたが、すでに所々干上がっていました^^;こちらは全然 雨が降りませんからね。これは1週間ほど前の撮影です。ちょっとでも近くで撮りたいの思いから、近づきすぎました。コサギが慌てて反転して飛び立ったのですが・・・・・。...

カルガモ親子

こんにちは~。皆様おかわりございませんでしょうか^^まだ暑いとはいえ、やはりお盆をすぎると過ごしやすくなってきましたね。蝉の数も減っってきたようで、大合唱が寂しくなってきました。昨日 カメラを持ってウロウロしてましたら、可愛いカルガモ親子を見つけました。見つけたのは、上から見下ろす低い川の中でした。カルガモの幼鳥の実物は、初見なもので嬉しかったです^^...

ツバメ

3週間ほど前のツバメです。とても晴れた日に、軒下の巣を撮りました。(ホワイトバランス悲惨です)...

ブルーフェンス

どれもピントがいまいちですが、まとめてシリーズでアップします。題して「ブルーフェンスシリーズ」まんまです(笑)前回のブログの「ツーショット」でも登場したブルーフェンス(青の金網?)ここで出合って撮った鳥たちです。「ヒヨドリ」たまーに人が通る細い道で、川と道との境にフェンスがあります。運がよければ このフェンスに鳥がとまっているのです。...

ツーショット

この冬に撮った鳥たちのツーショットです。ちょっとピントは合っていません(笑)(左)ヒヨドリ (右)カワラヒワ仲良く止まっていました。一発勝負の一枚です^^以下にツーショットが4枚並びます。さて、どの鳥とツーショットなのでしょう(笑)お楽しみくださいませ。...

肩をすぼめて

白いモクレン科の木に、寒そうにとまっていました。せっかくの花が、光と混じって見難くかったですね~^^;残念。まっ、鳥がメインですから(笑)...

エナガの巣作り * 春の草花

木の高い場所にエナガを見つけました^^どうやら巣作り真っ最中のようです。しかし・・・上には葉もなく、雨が降ったら ずぶ濡れの場所です^^;大丈夫かなぁ~。...

コツコツとボチボチと。

コツコツと地道に。やはり頭の動きが早すぎて~ブレます^^;...

ジョウと梅

ご無沙汰いたしました。高い木の枝にとまったことと、雨の中での撮影のためなんだか画像の粗い、はっきりしない写真になりました^^;...

青い血

何やらおどろおどろしいタイトルですが「悪の十字架」や「八甲田山の怪」と同じ古きギャグです(笑)つまらないギャグにお付き合いいただける方どうぞ続きをごらんくださいませ^^...

草陰のエナガ

大きな鳴き声が聞こえたので、どこかと探しましたら草陰でうごく、エナガしゃーんを見つけました^^いつもは団体さんなのに、このときは1羽でした。...

おやすみ5秒前♪

2月初旬に川の干上がりで、ホシゴイを間近で見れたさいに思いっきりアップで撮ったものです^^連写ではなく 手持ちで1回、1回シャッターを切ってたので大きさがちょっと違います^^;ホシゴイが目を覚ました後、いまにも眠りそうな顔(?)をしてましたので、アップで眠るまでを撮ってみました(笑)以下にこんな縦写真が6枚並びます。 どうぞ お楽しみくださいませ^^...

あるとき ないとき。

関西では お馴染みのCMの有名な台詞です^^それに習って、「あるとき」と「ないとき」の写真です。「水があるとき」昨年11月の撮影です。水が豊富でたっぷりあり、緑の藻まで立派?に生えてます。...